YS−11写真館〜エアライン編〜

国産旅客機として活躍した双発プロペラ機、YS−11。最近は老朽化も進み、国内のエアラインからは次々と姿を消しつつありますが、プロペラ機としてはおそらく日本人にもっともなじみのある機体でしょう。


YS−11写真館 | 空港編 | エアライン編 |


東亜航空YS-11-101(JA8639)&東亜国内航空YS-11A-623レッド&グリーン塗装(JA8807)

YS−11といえばこのエアラインと言うほど多数のYS−11を運航した東亜国内航空。その前身である東亜航空時代から使用していました。

日本エアシステムYS-11-109(JA8656)&日本エアシステムYS-11-109旧塗装(JA8665)

日本エアシステムに社名を変更してもその活躍は続きましたが、南紀白浜空港のジェット化に伴い引退となりました。

全日本空輸YS-11A-213(JA8668)&全日本空輸YS-11A-513旧塗装(JA8744)

全日本空輸ではYS路線を子会社であるエアーニッポンに移管し、YS−11は引退となりました。

日本エアコミューターYS-11A-500(JA8788)&日本エアコミューターYS-11A-500(JA8809)

日本エアコミューターは、親会社である日本エアシステムからYS−11路線を引き継いでいます。

日本エアコミューターYS-11A-500旧塗装(JA8788)&日本トランスオーシャン航空YS-11A-500(JA8710)

南西航空YS-11A-214(JA8778)&南西航空YS-11旧塗装

南西航空ではJTAへの社名変更後もしばらく活躍しました。

日本近距離航空YS-11-117(JA8706)&日本近距離航空YS-11A-208旧塗装(JA8698)

エアーニッポンの前身、日本近距離航空時代の旧塗装機では、同社のマークであるトビウオが描かれていました。

エアーニッポンYS-11A-213(JA8732)

広島空港における勇姿。

マンダラ航空YS11(PK-RYZ)&ミッドパシフィックエアYS11(N103MP)

世界の空でもYS−11は活躍しました。

アジアンスピリットYS-11A-500R(RP-C3592)&アジアンスピリットYS-11A-211(RP-C2015)

フィリピンに渡り活躍中。

アジアンスピリットYS-11AアジアンスピリットYS-11A

ビルボードタイトル機も登場。

アジアンスピリットYS-11AアジアンスピリットYS-11A

旧JTA&JASの機体。塗装に面影が。

プーケットエアYS-11A-513(HS-KUO)&LANSA航空YS11(OB-R-895)

はるか遠くペルーの地でも活躍しました。

(画像提供:山田俊彦さん(右))

海上保安庁YS-11A-207(JA8702)&海上保安庁YS-11A-213(JA8780)

航空局YS-11-115(JA8712)&航空局YS-11-110(JA8700)

お役所用の機材としても活躍しています。

航空自衛隊YS-11P(52-1152)&航空自衛隊YS-11C(02-1158)

美保基地403飛行隊所属機。YS-11Pは人員輸送、YS-11Cは貨物輸送で活躍。

航空自衛隊YS-11NT(92-1156)

美保基地403飛行隊所属機。航法訓練用。

航空自衛隊YS-11FC(52-1151)&航空自衛隊YS-11EB(82-1155)

入間基地所属機。軍用機らしい塗装。

航空自衛隊YS-11EA(12-1163)

入間基地所属機。エンジンを換装しプロペラも3枚に。


YS−11写真館 | 空港編 | エアライン編 |


Visitor Number Since Nov.28, 2005


| さよならYS−11 |


| N.Hirai's Homepage | さよなら香港啓徳機場 | 旧広島空港を懐かしむ |


Copyright 1995-2006 Nobuhiko Hirai. All rights reserved.